スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーンフラワー|1

この写真も、バンクーバーBCのVanDusen Botanical Gardenで撮ってきました。この花には、”Orange Coneflower”という名前がついていたので、ジーニアス英和大辞典で”Coneflower”を調べてみたところ、「コーンフラワー<北米のキク科オオハンゴウソウ属(Rudbeckia)、 Ratibida属、 Echinacea属の植物の総称>」と出ていました。

コーンフラワー20090731-1

確か、Echinaceaというのはハーブ系のサプリメントとして、お店で売っているところを見たことがあります…。こんな花が原料だったとは知りませんでした…。

コーンフラワー20090731-3

花が咲きかかっている時の花びらの状態が面白いですね。そして、花が開ききると、中心が出っ張ってくる(?)様子も、とてもユニークだと思います。

コーンフラワー20090731-2

撮影日:2009年7月18日(土)
カメラ:Nikon D70s

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。